ようこそ 社長の常松でございます。

わたし達は今、インターネットを通じて、瞬時にして 世界の人々とコミュニケーションを図ることができます。

時間と空間が極端に縮まったわけですね。 人類は狩猟社会、農業社会、工業社会を経て今、情報社会に生きているのです。 情報社会は今まで人類が経験したことのない様々のことが 可能になります。

宇宙ステーションの建設もコンピューターなしでは不可能です。

アルビン・トフラーの描いた「第三の波」の世界が 現実のものになりつつあります。

そして、その一躍を担えることを誇りに思っています。

  今、日本経済は投網にかかった魚のように懸命に脱出しようともがいています。

各企業や自治体、国までも懸命にもがいています。

そのための縁の下の力になれればと 「創造性」、「挑戦」する勇気、 「信頼」と自信をもって我が社の三つの"C"の 旗を高く掲げて邁進します。